シャープのメビウス(Mebius PC-NJ70A)が届きました

Pocket

応募していたメビウスのモニターに選出されまして、昨日届きました。まさか選ばれるとは思っていなかったのでビックリです。

4.jpg

実はコレ、以前旦那が借りてレビューしていました。

シャープ「Mebius PC-NJ70A」

?ポインティングデバイスとして光センサー液晶を搭載したミニノート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/20090507_167971.html

この撮影を手伝ったので、「どんな感じか」はなんとなく知っていました。旦那の仕事上、我が家には借り物のネットブックが何台もあったりするのですが、タッチパッドが液晶になっていているのはもちろんこれだけです。なんとまあ斬新。
詳しいスペックなどは旦那レビューをご覧くださいませ。

メビウスはアドオンジャケットで外側のデザインも変えられます。5枚シートが入っていたので、その中からさっそく花柄を選んでつけちゃいました。パソコンに花柄はビミョー?と思ったのですが、意外に部屋にとけ込んでいい感じです。けっこう気に入って、つけっぱなしにしています。透明カバーでデザインシートをはさむだけなので、簡単に衣替えできます。

私はノートパソコンはいつもソファの横に置いて、ひざの上にのせて使っています。ちょっと厚みがあるのは気になりますが、パソコンです!という感じではなくなるので嬉しいですね。

1.jpg

新メビウスの最大の特徴は光センサー液晶パッドですね。こんな小さな液晶でも、画質はとってもキレイ。マウスパッドとして使用してみると、このツルツル感が最初は馴染めず、なんとも気持ち悪かったのですが、小一時間で慣れました。液晶画面の背景も変えられるのはおもしろいです。とりあえずカレンダーにしてみました。

2.jpg

3.jpg


今回のお題(というか宿題)は「手描きイラスト」です。
絵心がなく、イラストそのものを描いて使用するということはまずないのですが、とりあえず挑戦してみました。
ふつうのパッドではパッド上に線などは表示されないので、画面を見ながら手を動かすことになりますが、光センサー液晶パッドだと直接手元の画面に描かれるので、まるで紙に描いているような気分になります。これはとても便利です。
ただ、線の種類、色などは少ないのでちょっと不満ですねえ。あと、描いているつもりでもうまく認識できずに何度もやり直したりしました。ちょっとしたイラストなんかはできそうですが、画面が小さいので描けるものは簡単なものに限られます。なんとか頑張って描いたバラです。

5.jpg

イラストを一から描くよりも、写真にデコレーションしたほうが楽しそうです。
最近、私がはまっているのはバラです。我が家には10株以上植えていて、春にはそれはもうキレイだったわけですが、自慢のバラ写真にフレームをつけてみました。

9.jpg

…ちょっとやりすぎって感じですか。

8.jpg

オスカルが出てきそうですね。でもゴージャスな感じで気に入っております。この写真を何に使ったらいいのかわかりませんが…。壁紙にでもしようかな。

一番現実的なのは、ブログなどで使う日常写真のデコレーションだと思います。
先日我が家でピクニックに行ったときのしょぼーいお弁当写真。これも字とスタンプでデコすると一気に楽しげな感じに。いつも写真に字と簡単なイラストを入れて楽しいブログを公開している友人がいるんですが、そういう方なら上手に使いこなせるんだろうなーと思いました。

6.jpg

あと、ついでだったので収穫間近のナスです。
写真をこんな感じでデコすると、子供が喜びそうですね。娘は年中なのでまだ早い気もしますが、もう少し大きくなったら、こうやって一緒に絵を描いて遊ぶこともできそうです。

7.jpg

タッチペンも本体に収納できますし、簡単に字が書けるのはおもしろいですね。

ただ、スタンプもフレームも、種類が少なすぎます!あまりにもショボイ。そしてダサイ。今後、どんどん増えることを期待しております。

類似記事