今、あるもので大丈夫? 防災グッズを点検しよう

Pocket

アイリスオーヤマの商品展示説明会があったので行ってきました。家電に関するものは少なかったということもありますが、今回気になったのが防災グッズ。地震、噴火などが続いている状況なので、家でもちゃんと対策しておかなければいけませんよね。家にも一応防災グッズはまとめてありますが、改めて「ちゃんとチェックしておこう」と思いました。
いくつか気になったものをご紹介します。
■おむつと同じ「高分子ポリマー」を利用した簡易土嚢
ゲリラ豪雨などが増えているので、この簡易土嚢が大変売れているそうです。一見、ただの紙袋に見えるのですが、水に浸すとみるみる膨らんで簡易的な土嚢の役割を果たします。風呂水などを利用して膨らますと簡単にできるそうです。土嚢って土を詰めなければならないので、重労働ですよね。都会だと土を調達するのも大変…。これなら水さえあれば大丈夫なので、家で簡単にできます。ただ、あくまでも応急処置と考えてくださいね。
使い終わったら天日干しで干からびるそうなので、そのまま捨てられます。(繰り返し使用は不可)
1.jpg
10枚入りで3500円前後。一枚が薄くてびっくり
2.jpg
水を吸収させると膨らみます。紙おむつと同じく、ぐにゃぐにゃしてました

↑こちらで買えます。マンションでも低層階だと上からの水が溜まって浸水…なんてことも(昔住んでるところがそうだった)。気になる方はチェックしてくださいね。
■防災リュックは中身をもう一度確認を!
防災リュック(中身入り)って、メーカーによって入ってるものが違いますよね。
アイリスオーヤマは仙台の企業で、実際に被災したことから、社員の意見が取り入れられているとのことでした。
特にストレスだったのが、手の汚れだそうです。ウエットシート類がほとんどのセットに入っていました。
また、スマホの充電切れも困るので、手回し発電タイプのスマホに充電できるラジオ付きLEDライトも入ってました。ただ、iPhoneには対応してないそうです。
ボックスタイプのセットには、小さなポリカスコップやロープなどもありました。なるほど、こういうものは我が家みたいに一戸建てではあったほうがいいのかもしれません。
3.jpg
最低限必要なものはこちら
4.jpg
手回し発電でスマホ充電ができるLEDライトも便利!
↓詳細はこちらでご確認くださいね。
移動に便利なリュックタイプの避難リュック14点セット
手回し充電ラジオライト

「中身は自分でそろえたい」という方に、おすすめなのがこちらのリュック。
雨から荷物を守る防雨リュック(生活防水IP3相当)で安心です。台風・暴風・災害時の避難用に。衣類などもいれますから、濡れたら大変ですものね…。
5.jpg
中はビニールコーティングが施してあり、実物はかなりしっかりしていました
↓気になる方はこちらをチェック
防雨リュック

アイリスオーヤマの担当者によると、防災グッズの売れ行きは大変好調だそうです。
何かあってからでは遅いので、事前に準備しておくことをおすすめします!

類似記事