ASUS Zenfone3発売記念前夜祭に行ってみた! #ZF3前夜祭

Pocket

1

 愛用していたASUSのZenFoneMAXを見事に落としまして、起動しなくなりました。修理に出すのも面倒だったので新しいスマホを買うことにしたのですが、使い慣れていることと、電池がもつという理由で同じモノを買おうと思っていたんですよね。

 しかし、同業者(ライター)で、そっち系に詳しい旦那が「Zenfone3が新しく発売されるけど、評判よさそうだよ」と。いや、私の基準は電池の持ちなので、色々な機能はいらない……と思っていたのですが、旦那は「これも電池もつって噂だよ。MAXほどじゃないけどね」というので興味を持ちました。さらに「発売前夜祭があるから行ってきたら」というので、申し込んでみることに。先着30名ということでしたが、ギリギリ間に合ったようでした。

 参加の手順は、ASUSサイトから事務局にイベント申し込み→ASUSのショップでZenfone3予約&支払い→注文番号を事務局に伝える→イベント参加確定メールが届くといった流れでした。

 当日は夜10時スタート、商品が渡されるのは夜中の12時。会場は新宿の夜景×貸切Dining MEETS 新宿店。ASUSのスタッフがたくさんいらっしゃいました。お酒、お料理はとても美味しく、楽しむことができました。

3

4

 スタッフからは、今回の製品について進化のポイント等もプレゼンされていました。

 ちゃんと機能を調べていなかったので全く知らなかったのですが、今回はカメラ性能にこだわったようですね。PixelMaster3.0を搭載し、約0.03秒の超高速フォーカス。さらに4軸光学式手ブレ補正と3軸電子式手ブレ補正で、しっかりと手ブレに対応しているそうです。スマホで撮ると私は常にブレブレ写真になるので、嬉しいですね。取材時のメモ代わりに使うことも多いのですが、これなら安心です。あと、音はハイレゾに対応しているのも、地味にすごいですね。

2

5

6

 両面ガラスでツルツルしていて高級感がありますが、面取りしてあり、指のおさまりがいい感じです。前のMAXと比較すると、一回り小さく、かなり軽いので女性でも持ちやすい! 指紋認証も簡単で、かつ認識をちゃんとしてくれるのでとてもラクです。

 あとは電池がもつかどうか……。私にとってはそこが一番重要だったりします。これは色々なソフトを立ち上げて、どれだけもつのか、実際に試さないとなんとも言えないですね。

7

8

 ASUSの人気マスコットキャラクター「禅太郎」のUSBメモリーなどもいただきました。かわいいけど、首……。うーん、それよりケースや液晶保護フィルムが欲しかったなあと(笑)。

10

なぜこうしたんだ……
なぜこうしたんだ……

 前夜祭は、ASUSスタッフの方々の「おもてなししたい」という気持ちが伝わる、少人数のあたたかいイベントでした。白物家電でこういうイベントはないので新鮮! 終電の関係で最後までいることはできませんでしたが、行ってよかったです。

12

会長のサインは直筆。このイベント参加者のために、来日時にサインしてもらったそうです
会長のサインは直筆。このイベント参加者のために、来日時にサインしてもらったそうです

ASUS Zenfone3(公式ページ)
https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-3-ZE520KL/



類似記事