家で簡単に炭酸水ができるソーダストリーム「sodastream cage WORLD tour 2017 in TOKYO」を開催! #sodastream

Pocket

六本木の東京ミッドタウン内「Billboard LIVE TOKYO」にて、『sodastream cage WORLD tour 2017 in TOKYO』と題したレセプションパーティーが行われました。

最初にソーダストリームで作った、できたての炭酸で作るカクテルがふるまわれました。私が選んだのは「シャーロット・スペシャル」。ジンベースで甘くなく、美味しかったです。



オープニングゲストに浅野忠信さん率いるバンド「SODA!」によるライブが行われ、環境問題の研究家である武田邦彦教授がジャッジ、タレントのカンニング竹山さんとミュージカル俳優の岡 幸二郎さんによるディベートが行われました。また、ソーダストリームオリジナルのVRコンテンツコーナーでは、海の中にいるような体験をすることができました。



ペットボトルを使う派のヒール役に徹してキレ芸で会場を沸かせるカンニング竹山さん。プロ!
VR体験コーナーもありました

お祭り騒ぎで楽しいひとときでしたが、一貫していたのは「環境問題」についてPRしていたこと。家で炭酸飲料を飲むときは、ペットボトルに入ったものをお店で買う方が多いかと思いますが、ソーダストリームを使えばペットボトルの廃棄がありません。
ペットボトルの主な原料は石油で、このペットボトルを消費者に運搬する際にも石油を使います。ペットボトルをリサイクルしても、ペットボトルを製造・運搬と同等の石油を消費するということから、商品説明というよりも「ソーダストリームを使って環境を守ろう」という主旨のパーティだったように思います。特に新製品の発表があったわけではありませんでした。

毎日ハイボールなどを家で飲む方、お子さんが炭酸飲料を好きな方にぴったりですね。炭酸水だけなら500mLがたったの約18円とのことで、家計に優しいところも嬉しいですね! 我が家にもソーダストリームはあるので、使おうかな。

過去に家電blogでレビューしています。こちら、大人気記事でした! ぜひご覧ください。

炭酸水を入れるとホットケーキがふわふわ! ソーダストリームが料理にも使えて楽しい #ソーダストリーム
http://kaden-blog.net/2016/04/sodastream/


類似記事