話題のホームクリーニング機「LG Styler」 LGプレスツアーに行ってきた!(1日目)

Pocket

LGの家庭用ホームクリーニング機「LG Styler」という製品が、主に韓国でヒットしています。以前、我が家でもお借りして家電Watchでレビューしました(詳しいレビューは家電Watchをご覧ください)。

 スチームと振動で、シワが驚くほどきれいに落ちます。加湿ができて、除湿ができて、振動するクローゼットなんですよ。座りジワなどの部分的なシワにも効果抜群で、消臭効果も高いので驚きました。扉の内側はパンツプレスもできるので、しっかりとパンツの折り目をつけたい方にもぴったり。最初は「スチームと振動だけで、そんなに効果があるんだろうか」と懐疑的ではありましたが、実際に使ってみると、手放せなくなる画期的な製品でした。世界中で月間1万台を販売しているというのも納得で、置き場所があれば買うのに……と、我が家の狭さを呪うほどでした。価格は税込みで246,240円と高価に思えますが、購入する価値はあると断言できます。

 日本では発売したばかりで、認知度は今のところそれほど高くありません。そこで、LGが日本のプレスを招待してプレスツアーを2017年4月17日~19日に開催するとのこと。私も招待していただきましたので、そのレポートををご紹介します。1日目、スタート!

■空港からは広い椅子のバスに乗ってプレスツアースタート

 北朝鮮情勢でいろいろなニュースが飛び交う中、少々不安ではありましたが、プレスツアーを決行されました。9時15分発のコリアンエアラインは、ほぼ満員。

 ソウルに無事到着し、ツアースタートです。到着したのはちょうどお昼頃だったので、ランチでした。その後、LG本社へ向かいます。

プレスツアー用のバス。横にしっかりプレスツアーを知らせるプレートが貼り付けられていました
石焼きビビンパはもちろん美味しかったのですが、サブのおかずが野菜いっぱいでヘルシーです

■LG Styler開発秘話

 開発の背景について、解説していただきました。実際に家で使用している、さまざまな世帯のお話を具体的に聞くことができました。5歳の男の子、かわいかったなあ。お父さんは営業マンだそうで、スーツを毎日LG Stylerに入れてケアしているそうです。営業マンは会食が多く、焼肉やたばこのにおいが気になるそうですが、LG Stylerがあることで気にならないそうです。「なくてはならない存在」とお母さんは語っていました。

LG本社はツインタワーです。大きなビルで驚きました
ツインタワーの間にある建物が玄関
会議室を使ってインタビューなどが行われました
こんな感じで行われました。少人数なので質問などもしやすい雰囲気です
ホワイトもかわいいですね。一番右はラウンド型のBtoCモデル。韓国で販売されているとのこと

実際にLG Stylerを使用しているユーザーが登場。こちらは5歳の男の子+夫婦の3人家族だそうです

 仕事をバリバリする独身女性のことを韓国では「ゴールドミス」というそうですが、一人暮らしでも活用しているとのこと。導入前はドライクリーニングに頼っていたそうですが、LG Stylerを導入してから頻度がグッと減ったとおっしゃってました。

左の男性は新婚で、右の女性が「ゴールドミス」。一人暮らしでも導入する方が増えているそうです

■デザイナーズホテルでもLG Stylerを導入

 ニューヨークを意識したデザイナーズホテルでLG Stylerの導入事例を見せていただきました。

 モノトーン系のシックなインテリア。一部スイートルームに導入されているそうです。日本で発売されているLG Stylerではなく、一回り大きい第一世代。

 簡単なキッチンがあり、長期滞在にも向いているという同ホテル。宿泊されるのは証券マン、政治家などが多いそうで、予約時に「スタイラーがある部屋」という指定もあるとのこと。

スタイリッシュなデザイナーズホテルで20台導入
入口から入ってすぐ左側に設置してありました
グレードの高い部屋に設置してあるそうです。開けてみると、私がレビューしたStylerよりかなり大きい!
部屋もすっきりとしたシンプルな内装でした


■夜ごはんは焼肉! 焼肉といっても野菜がたくさんでヘルシー

夜は親睦会を兼ねた食事会。焼肉でした。しっかり味がついた分厚い焼肉も美味しかったのですが、韓国は野菜類が多く、ヘルシーで胃もたれがしませんでした。

店員さんが全部焼いてくれます。なかなか食べないとお皿に入れられます …
えごまの葉がたくさん入った辛いスープもクセになりそうな味でした

明日はいよいよ工場見学です!

2日目を見る

類似記事