プラズィオンの威力がすごい! 焼肉のニオイもすっきり消える脱臭機

Pocket

1.jpg
▲噂のプラズィオンを試したよ!
 梅雨のシーズンになると、玄関に入っただけでもわっと嫌なこもったニオイがします。外から帰ってくると特に気になっており、芳香剤を置いたりしているのですが、いまいち効き目がありません。
 そこで、以前取材させていただいた富士通ゼネラル「プラズィオン」を玄関に置いてみました(記事はコチラ)。朝に家を出て、夕方に帰ってきて、なんの違和感もなく部屋に入ってしまい……。なんと、玄関が匂っていたことをすっかり忘れていたのです。臭かったことを忘れてました。ビックリ!
 さらにプラズィオンを移動して、子供達の汗のニオイやハムスターのニオイ、対面キッチンからただよう食材や生ごみのニオイでカオス化のリビングダイニングでも稼働してみました。これまたすごい脱臭力です。一晩稼働しておけば、かなりニオイが軽減されています。想像以上のパワーで驚きました。
 4方向からしっかり空気を吸引して、上からガンガン新しい空気が出てくるので、和室+リビングを続き間にして使っている我が家でも、かなり効き目はありました。さすがに部屋の角などに溜まったニオイはとれていなかったので、サーキュレーターを併用。すると、効果はてきめんでした。
2.jpg
▲吹き出し口も大きいですね
3.jpg
▲4方向からどんどん吸引します
■恐怖の焼肉にも効果絶大
 我が家はコンロ+網焼きで焼肉をするのですが、とにかく煙がすごいのです。冬だろうとなんだろうと、窓を全開にしてスタートする焼肉ですが、いつも警報機が必ずビービー鳴ります。
5.jpg
▲毎回煙がモウモウ。目が痛くなるほど部屋が煙いのですが…
 プラズィオンを移動させて部屋の真ん中あたり(ちょうど火災報知機の真下)に置き、「急速(1時間)」で稼働してからジュージュー始めました。
 しかし窓を開けても必ず鳴っていた報知器が、今回は鳴りませんでした。子供達は「いつ鳴るんだろう」とチラチラ火災報知器を見ていましたが、最後まで鳴らず。焼肉が終わった後は空気があっという間に澄んだ状態になりました。それでも服や髪、カーテン等にはニオイは残っているので、完全に消えるわけではありませんでしたが、いつもよりはニオイが消えるのは早かったです。
 そして翌日。絶対に残っている焼肉臭が、ほとんど消えていてビックリ! 我が家は二階建てで、階段のところに毎回ニオイが溜まって、降りるときにニオイがすごく気になるのですが、まったくしませんでした。これには旦那も驚いていました。
 正直、使ってみるまでは「そんなにニオイなんて消えないでしょ?」と思っていたのですが、プラズィオンなめちゃいけません。さすがに急速にすると、ゴーッという音がちょっと気になりましたが、大満足です。
■効き目ありすぎで怖くなった……。小さい子供に害はない?
 あまりに効き目がありすぎて、ちょっと怖くなりました。吹き出し口に小学校1年生のチビが顔を近づけて「すずしいー」と涼んでましたが、小さい子供が直接吸ってしまって大丈夫なのでしょうか。確かオゾンが出ているんだよな……と気になり、富士通ゼネラルに質問しました。
「小さい子供が直接プラズィオンから出てきた空気を吸っても、害はないですか?」と直球でお聞きしたところ、答えは以下の通りでした。
「オゾン濃度は、最大でも0.03ppmです。これは、自然界に存在する低濃度オゾンよりも少ない数値です。ちなみに、労働衛生基準では、0.1ppm。空気清浄機業界では、IEC規格の0.05ppmを基準としています。弊社脱臭機は、いづれの規格、基準に照らし合わせても低い濃度設定をしておりますので、ご安心ください」
 ニオイは脱臭フィルターとオゾンユニットで強力に脱臭するようですが、オゾンが出てくるといっても微量なんだそうです。チビが近づくたびにヒヤッとしていたので、安心しました。これなら子供やペットがいても安心して使えますね。
■PM2.5に対応したフィルタは別途購入する必要あり
 使っていて気になった点がいくつかあります。
 気化式の加湿器が付いているのですが、これは必要ないかなあという印象です。この加湿器があるせいで本体が分厚くなってしまっています。加湿器をはずして、薄くしてほしいです…。
6.jpg
▲気化式の加湿器付き。うーん、我が家では必要ないなあ…
4.jpg
▲奥行きがあるので、加湿器をはずして薄くしてほしい
 標準ではPM2.5に対応していないというのも残念。我が家では空気清浄機の代わりにプラズィオンを使う予定です。別売りの高機能集じんフィルター(税抜3000円)を購入すればPM2.5にも対応するとのことですが、買うのが面倒くさいんです。ちょっと高くてもいいので、最初からつけていただきたかったなあ。
 あと、全体的にもうちょっとスタイリッシュなデザインにしていたけるとうれしいかも。4方向から吸い込む前面パネルは、実際に運転すると、すごく機能的で優秀です。でも、なんだかもっさりな感じです。次のモデルではデザインも改善するとのことでしたので、どう変わるか、楽しみですね。
■もう1台欲しくなる、噂通りの優秀な脱臭機
 ネットで購入者の声を見ると、やたら評判がよいプラズィオン。特にペットを飼っているご家庭では手放せないという方も多いらしく、介護の現場でも活躍しているようです。
 我が家も小さな子供が二人いて、ハムスターがいて、梅雨時期から夏にかけては生ごみのニオイでも悩んでいましたが、プラズィオンのおかげで嫌な臭いが軽減して、本当に助かってます。
 我が家が使っているDAS-303C(20畳)のほかに、もっとコンパクトなDAS-15C(10畳用)もあるんですよね。玄関用に欲しいなあ。芳香剤をちょくちょく買うより、DAS-15Cを導入したほうが、長い目で見ると経済的なんじゃないかと思い始めています。
 いやあ、実にいいですよ。ニオイでお悩みの方に、自信を持っておすすめします!
 富士通ゼネラル プラズマイオン加湿脱臭機(脱臭20畳まで/加湿14畳まで ホワイト)FUJITSU GENERAL PLAZION(プラズィオン) DAS-303C-W

類似記事