毛足の長いラグもOK! ネイトロボティクス「Botvac Dシリーズ」

Pocket

 ネイトロボティクスから「ネイト Botvac(ボットバック) D シリーズ」が発売されます。発売日は、家電量販店モデルの「Botvac D8500」を2015 年10 月23 日(金)で、廉価版の「Botvac D7500」、通販モデルの「Botvac D8000」の計3 機種を順次発売することのことです。
 先日、事前に製品を先に見せていただいたので、レポートいたします!
1.jpg
■うるさかった音が静かに。毛足の長いラグもスイスイ
 改良点は新型ブラシガード(絨毯用)で、毛足の長い絨毯やラグの走行性能がアップしたこと。新型スパイラルブレードブラシは、ブラシをらせん状に変更し、静音性とゴミのかき出す能力が向上しました。新型2重らせんコンボブラシ(フローリング、畳&ペットの毛用)は、ブラシ端への髪の毛の巻き込みを防止し、メンテナンスが容易になったとのことです。からんだ毛をカットするカッターも付属しています。
 さらにヘリカルギアを採用し、動作時にギーギー音がしていたギア音が静かになりました。個人的にはこの点が一番ホッとしたところ。ネイトのロボット掃除機、音がうるさかったんですよ……。
 部屋の隅にフィットするDデザイン、276mmの大型ワイドブラシ、センサーで取得した情報から自分の位置を確認し、周りの地図を作成するSLAM技術は、前モデルからそのまま継承しています。直線的な無駄のない動きをしていきます。真っ暗なところでもちゃんと掃除してくれるそうです。
2.jpg
▲ネイトのロボット掃除機は、かなり正確に動いていきますよ
3.jpg
▲ここが一番気になってました。改善されてよかった…
5.jpg
▲ブラシやブラシガードが変わっていますが、本体サイズ等はそのままです
6.jpg
▲ダストボックスは大きいですね。ゴミをたっぷりためてくれます
7.jpg
▲上位モデルD8500とD8000はブラシが2重らせんコンボブラシとスパイラルブレードブラシが2本付属します
8.jpg
▲本体の液晶画面。操作性は正直イマイチ。もう少し選択しやすくしてほしい
9.jpg
▲フィルターを掃除しやすくする付属品
 デモを見ましたが、あんなに毛足の長いラグでも平気で乗り越えて掃除してました。カーペットやラグが多いと止まってしまうことも多いですから、本当に助かりますよね。

▲こんなに毛足の長いラグでもOKなんですね

■かわいいロボット掃除機から高級感があるスタイリッシュなデザインに

4.jpg
▲黒と青がイイ感じ!
 デザインがすごくよくなりました。ブラックとホワイトを基調にブルーをアクセントに加えたスタイリッシュなカラーデザイン。前のはかわいい感じでしたが、個人的には黒いほうが高級感があって好きです。
 ちょっと気になったのは、電池がニッケル水素電池であること。主要メーカーはリチウムイオン電池を採用しているので、電池の持ちが気になるところです。価格はD8500が79,800円、D8000が78,800円、D7500が75,800円。ルンバやダイソンと比較するとかなりお手ごろ感がありますので、そこは仕方ないのかな。
 とても気になるロボット掃除機なので、今度レビューします!

類似記事