子どもに大人気! 楽しみながら学べる「エコプロダクツ2015」

Pocket

0
ビッグサイトで行われた「エコプロダクツ2015」に行ってきました。企業、NPO、NGO、行政・自治体、大学・研究機関などが集まった日本最大級の環境イベントです(入場無料!)。
今年のテーマは「わたしが選ぶ クールな未来」。12月10日~12日の3日間行われ、3日間で来場見込み数は16万5千人。

行ってみて驚いたのは、子供たちがたくさん来場していたことでした。学年単位で訪れていて、引率の先生があちこちで整列をして点呼を取っています。社会科見学として来ているみたいですね。子どもたちがノートを持って、ブースをまわってイベントに参加したり、説明員に話を聞いてメモをとっていたり、どこも子どもで大盛況でした。子どもだけでも期間中2万人以上来場するとのことです。

■三菱「家庭から宇宙まで」

駅やビッグサイト内で多数看板を出し、気合いが入っていた三菱ブース。説明員の数がかなり多かった印象です。さすが大きな会社だけあって「家庭から宇宙まで」という壮大なスケール。白物家電の省エネの進化は馴染みがあったのですが、放射能のモニタリング時間を短縮して省力化を実現した「放射能分析技術」の展示や、人工衛星のパネルをみて、三菱グループの巨大さを実感しました。

実験コーナーは子供にも大人気
実験コーナーは子供にも大人気

個人的に気になったのは、プラスチックのリサイクル。プラスチックは重さが違うので、液体を使って分別できるそうです。軽いプラスチックはなかなか落ちず、重いプラスチックはストンと落ちます。実際の装置はこんなに簡単なものではありませんが、すでに千葉の工場に設置し、リサイクルを実現しているそうです。今のところ、これだけ大規模にできるのは、三菱グループだけだとか。無駄になるプラスチックはほとんどないそうです。

新旧白物家電の比較。見た目も違いますが、今の家電は省エネ!
新旧白物家電の比較。見た目も違いますが、今の家電は省エネ!

 

もちろん、新しいエアコンも! 
もちろん、新しいエアコンも!

 

新エアコンの技術は子供たちも興味津々。熱心に聞いてメモをとっていました!
新エアコンの技術は子供たちも興味津々。熱心に聞いてメモをとっていました!

 

5
さまざまなプラスチックがまざったとしても……
6
きれいに分別できるのです!
環境に貢献する人工衛星だそうです。こんなにあるのか……
環境に貢献する人工衛星だそうです。こんなにあるのか……
放射能分析技術
放射能分析技術

■パナソニック、アイリスオーヤマも独自の演出

三菱は技術的な内容を細かく展示していましたが、パナソニックはキャラクターを使い、展示方法もかわいくして、親しみやすい展示となっていました。

パナソニックも展示
パナソニックも展示
車載リチウム電池は世界ナンバーワンだそうです
車載リチウム電池は世界ナンバーワンだそうです
14
展示がかわいい!
部屋をイメージして展示してありました
部屋をイメージして展示してありました

アイリスオーヤマはLED照明に力を入れていました。

 

アイリスオーヤマも人がいっぱいいました
アイリスオーヤマも人がいっぱいいました
主にLED照明を展示。省エネ性をアピールしていました。
主にLED照明を展示。省エネ性をアピールしていました

はじめてエコプロダクツに行ってみたのですが、とても楽しかったです! ここには載せていませんが、他にもたくさん展示してあります。入場無料とは思えない充実ぶりでした。エコをしっかり学べるので、お子さんと一緒にいかがでしょうか。

類似記事