ダイソンのロボット掃除機、遂に発表! 全方位パノラマカメラ搭載、サイクロンも #dyson360eye

Pocket

本日、ダイソンのロボット掃除機「ダイソン360Eye ロボット掃除機」(ダイソン スリーシックスアイ ロボット掃除機)が発表されました!
上部にカメラがついていました。赤外線センサーと連動して全方位パノラマカメラ。360度グルッと見渡して、周囲を認識するそうです。で、部屋のテーブルの角やテレビの角などをカメラでとらえて特徴をつかみながら、詳細にマッピングするんですって。部屋のどこにいるのか、どこにいってないのか判断するとのことです。で、1回掃除したところは掃除せず、電池の消耗を抑えるとのことでした。
驚いたのは、ダイソンといえばサイクロン!を、ロボット掃除機にも搭載していることです。そのため、ちょっと背が高くなっていましたが、ブラシがブンブンまわり、キャニスター掃除機と同様、しっかりゴミをとっている印象でした。
ロボット掃除機でお馴染みのサイドブラシは付いていません。あれはゴミをまき散らすとのことでした。
1.jpg
大きさは高さ約120mm×奥行き242mm×横230mm。重さは2.4kg
2.jpg
排気は上の方向へ
3.jpg
しっかりブラシがあって、一般的な掃除機と同様にグルグルまわります! キャタピラーも段差を軽々乗り越えてました
7.jpg
ダイソンさん登場
5.jpg
掃除しているところを見ましたが、すごく几帳面に掃除していきます。
掃除が終わっている場所はブラシの回転は止まり、スーッと移動してまた掃除をはじめていました。もちろん、障害物なんかもきちんと避けていましたよ。
6.jpg
アプリも公開されてました。インターネット経由で操作できます
購入者にはアカウントがもらえ、ダイソンのサーバー経由で操作できるそうです。(もちろんインターネット接続が必要)
ええ…私はしないかも…と思っていたら、本体にボタンがありました。それを押せば全部やってくれるそうです。ボタンは一つだけ。簡単そうなので安心しました。
さすがに吸引力は凄そうですね。動きも未来的というか、賢い動きでした。今までのロボット掃除機とは違うので、楽しみですね。
発売は2015年春。価格は未定だそうです。今日から9月30日まで、製品モニターを募集するそうですよ! 
ダイソン360Eye ロボット掃除機
http://www.dyson360eye.com

類似記事