話題のホームクリーニング機「LG Styler」 LGプレスツアーに行ってきた!(3日目)

Pocket

本日は最終日。4時20分の飛行機には乗らなければならないため、あまり時間はなかったのですが、江南にあるLGのショップを見ることができました。江南の地区はブランドショップが多く、道も広く、とてもきれいな場所です。

ビルがみんな派手……! LGのショップビルはリボンでラッピングされているようなデザインでした。

中はショールームになっています。昨日の工場ショールームは価格がわかりませんでしたが、ここでは値札がついているのでだいたいいくらで売られているのか、確認することができました。もちろん韓国国内で販売されるのと、日本に輸入されて販売される価格は変わりますが、韓国国内での販売価格はこんなに安いものかと驚きました。

韓国では競合メーカーが少なく、ほぼ2社でシェアをとっているため、大量生産することで単価を下げることができるそうです。

LG Stylerももちろん置いてありました。
こちらはエアコン。縦型がズラリ。壁掛けタイプはほとんどありませんでした。こちらのほうが人気なんですね。
ツインウォッシュがドーンと目立つ場所に。2つ洗濯槽があるという、日本にはない製品です。こちらも注目されているんですね。
空気清浄機です。背が高いほうが適用畳数もアップ。一番高いタイプは13万円ほどでした。

巨大な冷蔵庫があるなあと思っていたら、なんとキムチ専用冷蔵庫でした。どこを開けてもキムチ・キムチ・キムチ! ものすごい量のキムチが入りそうです。

冷蔵庫を開けるとキムチの容器がずらり
下をあけてもキムチ!
こちらはめちゃくちゃ薄いテレビ
視認性がよさそう。これPC用のモニターとしてほしい……

 ここでどうしても欲しいものがあり、つい買ってしまいました……。


■お昼は有名店(だと思う……)でカルビクッパ風とチヂミ

 とても立派な料亭風なお店で、お昼ごはんをいただきました。このカルビクッパ風なスープ、牛骨のうまみがこれでもかというほど出ていて、とてもおいしかったです。あと、チヂミが外はカリッとしていて中はふわふわ。タコなどの魚介がたくさん入っていました。おなかいっぱいなのに平らげてしまいましたよ……。

韓国の大統領のほか、日本の元首相の名も。DAIGOのおじいちゃん、達筆で「我が道を行く」にちょっと笑いました。
いつも無料小鉢がいっぱい。このスープが美味しくてビックリ
チヂミの食感が抜群で、どうやって焼いているのかと話題に。

 ごちそうになり、最後にロッテモールでお土産タイム。時間がないので30分ちょっとでしたが、子供たちにお菓子などを買うことができました。ロッテモール、広いですね。空港の免税店はとても高いので、お土産はここのスーパーで購入したほうがいいよとLGの方に教えていただきました。

 飛行機は定刻通りで、無事羽田に到着しました。LGの方々が細やかに気を配っていただき、私が参加したプレスツアーの中で一番取材がしやすかったです。

 正直、LGはテレビやモニター、スマートフォンのメーカーといったイメージでしたが、たくさんの白物家電を見て驚きました。個人的に「ほしい」と思うものもたくさんありました。日本では何よりサイズの問題がありそうなので、ローカライズする必要があるかもしれませんが、今後日本でもLG白物製品が売られるようになるのかもしれません。

 ブログでは旅行記風にレポートしましたが、後日きちんと内容についてレポートします。お楽しみにー!

類似記事