シャープが目指したのは無風でストレスがないエアコン! プラズマクラスターエアコン「X シリーズ」発表

Pocket

2

 エアコンには大きく分けて2つの種類があります。カメラを搭載して人を見分けてそれぞれにアプローチするタイプと、部屋全体を均一に冷やす(または暖める)タイプです。エアコンの風が苦手、という方は後者がおすすめ。今回、シャープが発表したのは人に直接風を当てずに部屋全体の温度をコントロールできますから、後者になります。

 なんといってもすごいのが、67件もの特許を取得したという「エアロダイナミックフォルム」。大きな一枚のフラップで、風を力強く押し出し、遠くまで風を届けます。冷房時は天井に沿って風を届け、暖房時は足元からしっかり暖めます。

こちらは天井に風を当てる冷房。布がピンとはるほど風が出るなんて、すごいですね
こちらは天井に風を当てる冷房。布がピンとはるほど風が出るなんて、すごいですね
下から風は漏れていません。風車も止まっていました。ここが開いているエアコンがほとんどですが、シャープのエアコンは閉じることによって、無駄がなく、より遠くまで風を届けることができます
下から風は漏れていません。風車も止まっていました。ここが開いているエアコンがほとんどですが、シャープのエアコンは閉じることによって、無駄がなく、より遠くまで風を届けることができます

 フラップがかなり大きく、チマチマと風を分けたりしません。ぐわーっと部屋全体に風が届くように効率よく、力強く噴き出していました。これならエアコンの風も当たりにくいかもしれませんね。

 2015年モデルから搭載した「プラズマクラスターパトロール」は、進化しています。部屋のカビ、エアコン内部のカビをダブルでケア。浮遊カビなどのほかに、ペットのニオイや汗のニオイなどにも効果があるそうです。

プラズマクラスターもパワーアップ!
プラズマクラスターもパワーアップ!

 お手入れも簡単! どんどん外していけます。ここまでバラバラにできるのもめずらしいですね。きちんとキレイにしたいという方も、これなら納得です。

大丈夫かと思うほどバラバラに。簡単に外せます
大丈夫かと思うほどバラバラに。簡単に外せます

 もちろんシャープのお家芸、クラウドサービス「COCORO AIR」も利用可能です。スマートフォンと連携し、エアコンの運転状況を確認できます。AIを活用し、好みの使い方を学習して設定温度を自動で調整してくれるそうですよ!

スマホから操作可能! ただし、アダプターは別売りというのが残念
スマホから操作可能! ただし、アダプターは別売りというのが残念

シャープ プラズマクラスターXシリーズ(公式ページ)
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/160927-a.html

類似記事