家電blog

白物家電の最新ニュース、レビューを石井和美がお届けする「家電blog」です!

オリジナル記事 ニュース

【LGプレスツアー1日目】ホテルにLG stylerがあると本当に便利だった!

Pocket

2019年5月20日~22日まで、LGエレクトロニクスのプレスツアーがソウルで行われています。

ソウルにあるLG本社のツインタワーで取材スタート

LG stylerは個人的にとても気に入っている家電です。振動でシワとりつつ花粉やゴミを落とし、スチームで消臭・除菌を行います。最後に除湿をしてしっかり乾燥させる仕組み。クローゼット型で、ドア部分にはパンツのプレスもできる便利な家電なのです。我が家ではなくてはならない家電となっており、娘も自分で制服をLG stylerにかけています。こもったニオイもすっきりとれます。シルク類をのぞいた衣類全般に使用できるんですよ。

韓国では2011年に発売されましたが、韓国国内では認知されており、とても人気があるそうです。月間では28000台も販売しているとのこと!

韓国で売れている理由は、2015年ごろから深刻になっているPM2.5 の影響。PM2.5に効果があることは研究機関で照明されており、今は一般家庭にも普及しているそうです。

日本では2017年1月に発売され、売れ行きも好調。日本ではPM2.5よりも、主に「花粉対策用」として注目を集めていてるそうです。我が家では、ニオイ取りとシワ取り用として活躍しています。

花粉といえば、今日の取材で初めて知ったのですが、衣類に付着して家の中に持ち込まれる花粉は、1時間の換気で窓から入ってくる花粉よりも多いそうです。玄関ですぐに使うと効果がありそうですね……。

■ホテルやお店などにも置かれているLG styler

韓国では一般家庭だけでなく、レストランや美容院、家具店などにも設置されています。特に韓国のホテルでは必須家電になりつつあるとのこと。

というわけで、「コートヤード・ソウル・ボタニックパーク」のエグゼクティブルームで宿泊させてもらいました。こちらの部屋には、LG stylerが設置してあるのです。

すごく豪華な部屋に、家具の一部として置かれているLG styler。これは実際に泊まってみると、便利だなあと。スーツケースに入れてしわがついてしまった服のシワとりができたり、一日はいたズボンなどのシワがキレイにとれたり、ホテルで使われているというのも納得でした。後日、動画でアップしますね。

メニューがハングルでした。ホテルは英語バージョンのほうがよさそうな気もするのですが…
シワになった服もかけておくだけで伸びます

なお、こちらのホテルはLG Science Park内にあります。同施設は韓国国内最大規模の都市型LGグループ統合研究施設として2018年4月に誕生したばかり。

LGの空機清浄機もありました

LGエレクトロニクス、ケミカル、ディスプレイ、イノテック、ハウシスなど、LGグループの研究者たちが協業し合って、新しいイノベーションを生みだす研究団地として建設されたとのことです。
電子、化学、バイオ、ソフトウェア、通信などの様々な分野のR&D人材がひとつの場所に集まっており、117万平米の敷地に20棟の施設が並んでいます。現在、約1万7000人の研究者・開発者が勤務しており、今後2020年までには2万2000人までに増員予定とのことでした。

LG styler 公式サイト https://www.lg.com/jp/lg-styler