分厚い釜で焼きムラを抑えてしっかり焼くレコルト「コンパクトベーカリー」

ウィナーズの「レコルト」シリーズから「コンパクトベーカリー」が2022年4月15日発売されます。予想価格は19,800円、カラーはホワイトクリームとグレーの2色。説明会があったのでレポートします!

目を引くのは、これまでのホームベーカリーとは異なるスクエア形状のスタイリッシュなデザイン。幅はたった約20.5cm、奥行きは約31cm、高さは約27cmとコンパクトです。

一番の特徴は、分厚いパンケース(釜)です。一般的なパンケースは1mmちょっとで薄いのですが、こちらは約2.5mm。持ってみるとずっしり重い印象です。釜が厚いことで外気温に左右されにくくパンケース内の温度が安定し、熱をしっかり蓄えてムラなく焼くことができるそうです。

右側が分厚い釜のコンパクトベーカリー
特別に途中でフタをあけてもらいました
ふっくら焼き上がっています
上は少し白っぽいのですが、確かに側面はムラが少ない印象です
機械そのものもいいのですが、レシピも優秀ですね。ドライイーストをかなり抑えても焼けます

実際に食パンを食べてみましたが、フワフワ。レシピも甘さを抑え、ドライイーストも少なめなので、小麦の香りが際立ちます。フランスパンはクラフトの部分がカリッとしていて、独自の香ばしさがありました。

こちらはフランスパン。香ばしくて美味しい!

メニューは12種類のみ。たくさんあっても使い切れないという声を反映し、絞ったそうです。

液晶も大きいので見やすいですね

コンパクトなボディで邪魔になりません。しっかりした食感の、香り豊かな美味しいパン作りができそうです!