三菱電機の説明会レポート!進化したエアブロー機能搭載の掃除機「風神」とスマホ連携のIHジャー炊飯器

Pocket

本日は三菱電機の新しい掃除機&IHジャー炊飯器の個別説明会でした。そちらのレポートをお届けします!

■好評のエアブロー機能をさらに使いやすく! 

風神といえば「エアブロー機能」が特徴的なのですが、アタッチメントが豊富になっていました。前は筒状のものだけでしたが、今はヘラ状の「エアブローノズル(幅広)」がついています。これで50cm先の吹き出し風の幅を約2.6倍にするそうですよ。サッシなどは細く強い風で吹き付けるのが便利ですが、玄関などの広い場所では幅広タイプがのほうが便利そうです。かなり強力な風が出てくるので、ゴミを吹っ飛ばしていきます。ゴミがたまりやすい家具の隙間、箪笥の上、カーテンレールなど、掃除機をかけにくい場所のゴミを除去できるとのことでした。”エアはたき”として活用できそうです。

風神TC-ZXF30P(一番左はTC-ZXF20P)
風神TC-ZXF30P(一番左はTC-ZXF20P)
ゴミの代わりに紙を撒きます
ゴミの代わりに紙を撒きます
棚を撒いた紙の上に乗せます
棚を撒いた紙の上に乗せます
隙間からエアブロー機能を使って吹き付けます。紙が下からどんどん出てくる!これが本当のゴミだったら……
隙間からエアブロー機能を使って吹き付けます。紙が下からどんどん出てくる!これが本当のゴミだったら……
前は細長いノズルだけだったので、風は直線的でした。風車は真ん中しか回っていません
前は細長いノズルだけだったので、風は直線的でした。風車は真ん中しか回っていません
新しい幅広タイプのノズルを使うと、横に風が広がっています。風車は3つとも回ってました
新しい幅広タイプのノズルを使うと、横に風が広がっています。風車は3つとも回ってました
カーテンレールに便利そうなロングノズル
カーテンレールに便利そうなロングノズル

「最初のうちは、ホコリがぶわっと出てきて驚くかもしれませんが、何度か掃除するうちにそれほどホコリが立たず、きれいになっていきますよ」とのことでした。なるほど……1回目は恐怖ですね。

■ふとんアタッチメントも髪の毛をばっちり吸い込む

アタッチメントも走行車輪と逆回転する回転ブラシを採用し、効率よくゴミを吸引できるようになったとのことです。ふとんクリーナーはたたくタイプとブラシタイプがありますが、ブラシタイプのほうが髪の毛をよく吸うんですよね。こちらも試したところ、髪の毛をどんどん吸っていて気持ちよかったです。何より驚いたのは、軽いこと。他社メーカーと比較もしていましたが、女性でも扱いやすいです。ふとんは面積が広く、一回に何枚も掃除をすると疲れるのですが、これならラクだなと思いました。正直、iNSTICKよりも軽くて気に入りました。

軽い!スイスイ操作できる
軽い!スイスイ操作できる
回転ブラシを採用
回転ブラシを採用
コインなどを使わずに、簡単に分解できました。洗えるそうですよ
コインなどを使わずに、簡単に分解できました。洗えるそうですよ

■障がい者の意見がきっかけ! スマホ連動のIH炊飯ジャー

スマホ連動のIH炊飯ジャーNJ-VA107の説明も行われました。うーん、スマホをわざわざ持ってピッとするのも面倒かなあと思っていたのですが、目の不自由な方はスマホを使いこなしているそうで、そういった方は大変助かるとのことでした。さすが、子供、高齢者、体の不自由な方が安心して使える「らく楽アシスト」に力を入れている三菱電機だからこそ、気付くことができた機能だなと思いました。

ビックリしたのは、目の見え方に不自由を感じている人は、既に4000万人以上いるとのことです。主に高齢者ですが、なんと3人に1人!
そういった方も、スマホのトークバック機能などを使えば家電がより使いやすくなると聞いて、なるほどなと思いました。試してみましたが、ボタンをピッピッと押すよりも、音声で指定したほうが全然早いんですね。もうちょっとアプリの使い勝手が改善されて、音声による指定などが簡単になれば、健常者でもすごく便利だなと思いました。

私も最近、目がショボショボしてきたな……
私も最近、目がショボショボしてきたな……

「赤飯」「手まり寿司」などのレシピもあるのですが、レシピを調べられるだけでなく、最後にそのごはんに合ったモードを指定できるのもいいなあ。いつも炊き込みご飯とか水加減やモードで失敗するので、私は助かる機能です……。

スマホ連携!
スマホ連携!
子供から高齢者まで使いやすいユニバーサルデザインに関する取り組みを積極的に行っているそうです
子供から高齢者まで使いやすいユニバーサルデザインに関する取り組みを積極的に行っているそうです

類似記事